2009年01月25日

自転車ベダル軸のベアリング交換

15年乗って愛着のあるマウンテンバイクのベダル軸がガタガタになり回転できなくなった。
ベアリングが壊れたと思いばらしたのだが特殊なものだった
jiten1.jpg
jiten2.jpg
手に入らないので(有名メーカーではないので)同じような寸法のすぐ手に入る(ホームセンター)普通のベアリング6903ZZEを2個購入した(外径30mm、内径17mm、厚さ7mm)
軸にテーパーがあり入らない!!!ので軸をグラインダで削った
jiten3.jpg

これでベダルが取り付けられる
jiten4.jpg
jiten5.jpg
本体に取り付け
jiten6.jpg
片側ペダル取り付け
jiten7.jpg
反対のペダル取り付け
jiten8.jpg
完了、乗ってみたが回転もスムーズでとりあえず問題ないようだ。
ベアリングは1個950円で合計1900円の出費となったがこれで又、当分乗れそうだ。

posted by yuta at 15:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けっこう長持ちしてますね
7年ほどママチャリに乗ってたんですが、タイヤの細い棒(タイヤの中心から何本も出ている鉄の棒です)がポキポキ折れてきてしまって、だめになりました。
スミサン、なんでも直せるんですね〜
ここでなんですけど、バイクの4スピーカーは驚きです。
Posted by polokka at 2009年02月01日 21:30
もったいない精神(先立つ物がない!のと長く乗っていて愛着がわいて捨てれないでいます)で直してます。
なお、4スピーカーはやはり良いですよ!

Posted by スミ at 2009年02月03日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。